2014/03/04 (TUE)

東日本大震災を忘れないために-3周年記念の祈り(3月11日)のお知らせ

キーワード:その他

OBJECTIVE.

2011年3月11日午後2時46分に発生した東日本大震災から、3周年を迎えようとしています。チャペルでは、この3月11日に「東日本大震災を忘れないために-3周年記念の祈り」をささげます。
キリスト教の精神において「記念」は、「忘れないための行為」として大切です。犠牲となられた多くの方々の存在を「忘れないために」、また今なお続く困難の中にある被災地と人々を「忘れないために」、チャペルは時と場を広く提供してゆきます。
池袋・新座両キャンパスのチャペルで、同じ時間にチャプレンが祈りをささげます。学生、教職員の方々と共に祈りの時が持てることを願っています。

東日本大震災を忘れないために-3周年記念の祈り 3月11日(火)

 日時 2014年3月11日(火)12:30~13:00
 場所 立教学院諸聖徒礼拝堂(池袋チャペル)
立教学院聖パウロ礼拝堂(新座チャペル)
 司式 立教大学チャプレン団
 奨励 五十嵐 正司チャプレン長(池袋チャペル)
金 大原チャプレン(新座チャペル)