2015/02/10 (TUE)

観光学部東徹ゼミの学生たちがタイ国政府観光庁×地球の歩き方共催「タイ旅行企画コンテスト」でグランプリを受賞

キーワード:学生の活躍

OBJECTIVE.

観光学部東徹ゼミの学生たちが、タイ国政府観光庁と地球の歩き方共催による「タイ旅行企画コンテスト」でグランプリを受賞しました。同グランプリは、若者をターゲットとしたタイ中央部(サムットソンクラーン、サムットサコーン、ペッブリー)・タイ東北部(ウドンタニ・ノンカイ・バンチェン)のツアー企画を競うものです。書類選考を通過した8件の企画はFacebookページで自らの企画をアピールし、「いいね!」数による人気投票が行われました。投票結果を踏まえて最終選考が行われ、東ゼミの企画「タイの田舎町を五感で感じる6日間」が最多得票を獲得しグランプリに輝きました。今回の東ゼミの企画は、本年夏に実際のツアー商品として実現される予定です。

■参加メンバー
黒須 麻理さん(代表、観光学部観光学科2年次)
上野 名保子さん(観光学部観光学科2年次)
大平 ゆりさん(観光学部観光学科2年次)
小尾 香織さん(観光学部観光学科2年次)
佐澤 芽里さん(観光学部観光学科2年次)
長谷川 南海さん(観光学部観光学科2年次)
森田 奈々美さん(観光学部観光学科2年次)

コメント

COMMENT

観光学部観光学科2年次黒須 麻理さん

今回のタイ旅行企画コンテストには、東ゼミから有志で集まった2年次生7人で参加しました。サークルやアルバイトなどでそれぞれ忙しい中、合間を縫って集まり、時には徹夜になることもありましたが、このたび、優勝の朗報をいただき、参加者全員その努力が報われたと本当にうれしく思っております。まだ観光地として広くは知られていない地域の数少ない情報を苦労して収集し、参考資料となるスライドやfacebookページの作成など、自分たちなりにこだわりを持って取り組みました。今後のモニターツアーの参加と商品化を楽しみにしております。

最後に、たくさんのアドバイスをくださった東先生、ゼミの諸先輩方、同期、そしてこのような機会を与えてくださったタイ政府観光庁、地球の歩き方の皆さまに感謝申し上げます。